赤ちゃんの救急法

児童館で赤ちゃんや子どもの救急法を
消防署の方が教えてくれました。

心臓マッサージや異物を飲み込んだ時に吐かせる「背部叩打法」を教わりました。


以下、忘れないためのメモ

・0歳児に心臓マッサージする位置は
 乳頭を結んだ線の中央より指一本分下を
 指2本で押す

・AEDは0歳児には使えない

・自分一人しかいない時に赤ちゃんに意識がなくなったら
 救急車を呼ぶよりまず心臓マッサージ

・「背部叩打法」は自分の手が痛くなるくらいの強い力でたたく

母子手帳にやり方は載っていたけど
模型を使ってでも実際に見てみると分かりやすかったです。

日中はほとんど赤ちゃんとふたりっきりなので
私がちゃんと落ち着いてできなくちゃいけませんね。
[PR]
by ninpu0118 | 2011-07-06 11:52 | 出産後